東海本部は拠点

阿含宗の東海本部とは東海地方における布教の拠点となっている道場のことです。こちらの地域に住んでいる信徒は東海本部に集まって恒例行事に参加したり、修行をしたりしています。東海地方にある道場の中でも特に人の集まりやすい場所であり、多くの人達が仏陀へ至るために努力をしています。自分の人生に不満や不安を抱えていたり、世の中を変えたいと思っている方は東海本部まで行ってみると良いでしょう。

阿含宗の教えというのは、仏教のあらゆる宗派の中でも特にシンプルなものです。純粋に仏陀の歩んだ道をたどっていって、最終的には仏陀のような解脱した存在になることを目指します。これを実現することができれば、大きなメリットを得られるのです。人としての因縁から解放されることができます。自由にのびのびと生きられるようになるでしょう。そのような存在になりたい方は阿含宗に接してみましょう。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、日本のサービス経済化は進んでおり、モノだけの販売だけではなく、質の高いサービスを提供して、付加…
  2. 1.トルマリンの効能、パワーストーンとしての意味2.トルマリンの歴史1.トルマリンの効能、パワースト…
  3. エス&ケイ(株)が取り組んでいる事は、社会的に問題視されている悪質な企業の実態です。不当な賃金カット…
ページ上部へ戻る